2016年
08月15日

英霊に噓をつき続ける靖国神社の矛盾

| Comment(1)
本日、8月15日は終戦の日です。 戦死者が祀られている靖国神社では毎年この日は大騒ぎとなり、英霊が安らかに眠れる環境とはとても言えない状況です。 終戦の日である今日は、靖国神社について少し深く考えていきたいと思います。 日本における死者..続きを読む
2016年
08月15日

英霊に噓をつき続ける靖国神社の矛盾

| Comment(1)
本日、8月15日は終戦の日です。 戦死者が祀られている靖国神社では毎年この日は大騒ぎとなり、英霊が安らかに眠れる環境とはとても言えない状況です。 終戦の..続きを読む
2016年
08月14日

南京攻略戦における『百人斬り競争』報道の本質

| Comment(1)
新任された稲田朋美防衛大臣が、新聞社の取材で百人斬りがなかったとの見解を示したそうです。
稲田朋美防衛相は4日、産経新聞などのインタビューで「中国と建設的な協力関係を強化し信頼醸成を図ることが大変重要だ。機会があれば訪中したい」と述べ、中国訪問..
続きを読む
2016年
08月14日

南京攻略戦における『百人斬り競争』報道の本質

| Comment(1)
新任された稲田朋美防衛大臣が、新聞社の取材で百人斬りがなかったとの見解を示したそうです。
稲田朋美防衛相は4日、産経新聞などのインタビューで「中国と建設的..
続きを読む
2016年
06月16日

A級戦犯に死刑判決者はいない? A級戦犯・東京裁判について考えてみる

| Comment(1)
A級戦犯とは、第二次世界大戦における日本の責任を問う極東国際軍事裁判(俗にいう東京裁判)で起訴された28人のことで、その中でも特に絞死刑となった板垣征四郎、木村兵太郎、土肥原賢二、東條英機、広田弘毅、松井石根、武藤章の7人のことを指す場合が多いようで..続きを読む
2016年
06月16日

A級戦犯に死刑判決者はいない? A級戦犯・東京裁判について考えてみる

| Comment(1)
A級戦犯とは、第二次世界大戦における日本の責任を問う極東国際軍事裁判(俗にいう東京裁判)で起訴された28人のことで、その中でも特に絞死刑となった板垣征四郎、木村..続きを読む
2016年
06月03日

南京大虐殺(南京事件)の真実を考察する

| Comment(1)

−当時の南京について−

南京大虐殺(南京事件)を論じる前に、まずは南京そのものや当時の南京の様子について書き示めしていきたいとと思います。

南京の定義について

南京の定義は1つではなく多岐に渡りますので、以下で説明します。(全て日中戦争..
続きを読む
2016年
06月03日

南京大虐殺(南京事件)の真実を考察する

| Comment(1)

−当時の南京について−

南京大虐殺(南京事件)を論じる前に、まずは南京そのものや当時の南京の様子について書き示めしていきたいとと思います。

南京の定..

続きを読む